surya接骨院

今までのアプローチとは完全に違う深層筋療法で “あらゆる腰痛に終止符を打つ”

   


初期症状のぎっくり腰で気をつけたい動作とは

ぎっくり腰発症期の動作での注意事項

腰は体の中心に位置し、上半身を支え、様々な臓器を抱えているとても負担のかかりやすい体の部分です。その腰に痛みを感じる方は多くいますが、その中でもぎっくり腰はとても有名です。ぎっくり腰とは正式名称を急性腰痛症といい、急激に腰に痛みを感じる症状です。あまりの激痛に動けなくなる方も多いものです。原因としては、重たい荷物を持ち上げた時や、寝た状態から勢いよく体を起こしたとき、くしゃみをしたときなど日常生活の中で起こりうる動作で発症します。これは腰部分の筋肉や筋膜の損傷で、肉離れを起こしてしまっている場合もあります。息をするのもつらいというような激痛が起こる場合もあります。ぎっくり腰にってしまった時に無理をすると椎間板などまで損傷が秋、椎間板ヘルニアを引き起こしたり、慢性腰痛になったりしてしまうので初期の対応が大切になります。気をつけたい発症期の動作は、無理に曲がってしまっている背中を起こすこと、痛み止めを飲んで痛みが治まったからと言って腰に負担がかかるような動作をすることです。しばらくは横になって腰を適度に曲げた姿勢を取り楽になっていくのを安静に待つことが大切です。炎症をおこしている状態なので初期には患部を冷やす、シップを貼るなどの対応をします。そして、徐々に良くなっていってからは温めるようにして血流を良くします。痛みが治まってからは無理ない程度に背中などの筋力をつける適切な運動やストレッチなどを毎日の日課にすることが予防になります。

代表者からの挨拶

代表からの挨拶

最善の治療法の深層筋療法

深層筋療法

治療料金

治療効果にご納得頂けない場合、全額返金致します。

【40分:4000円税抜き→初回限定3,000円】
唯一無二の技術で最大限の効果を出す。深層筋療法は今までのアプローチと完全に違う “あらゆる痛みに終止符を打つ”手技となります。正しい原因に対して正しいアプローチを行えば、当然のようにあなたの体は改善へと向かいはじめます。

【60分:6000円税抜き→初回限定4,500円】
1回の施術で驚きの緩和。深層筋療法は、患者様の長年の”つらい”と感じる存在的な「筋しこり」を刺激することで、生体・筋肉の持っている自然治癒力を導き出し楽になるを手助けします。注射、湿布、その治療方法では痛みをごまかすことができても根本的に痛みを解消する事は出来ません。適切な治療をすれば早期に完治します。

プロアスリートからの推薦

アスリートからの推薦

お客様の声

もしシェアしていただけたら、励みになります。ありがとうございます。

  関連記事

病院には行かずに痛みが軽減するぎっくり腰の治し方

病院には行かずすぐにできるぎっくり腰の治し方 急に腰に激痛が!となった時に考えられるのがぎっくり腰です。痛くて痛くて一瞬何が起こったのかわからないほど痛いものです。しばらくは動くことができないと思いますので、この時はしばらくじっとしているようにしまし …

ぎっくり腰治療で保険適応するには

ぎっくり腰治療で保険適応するには デスクワークの増加もしくは達仕事の増加など同じ姿勢を繰り返すことが多くなっていることによって、本来2足歩行で動くことが理想の体の一部に大きな負担がかかることが増えています。それによって生じた負担が限界を超えた場合に脳 …

軽度のぎっくり腰の直し方と治療法は深層筋療法が最善です

軽度のぎっくり腰を緩和させる直し方 急に起こるぎっくり腰は、激痛があり病院に行こうと思っても動くことができません。軽度のぎっくり腰はもその場で緩和する治し方を知っていると、楽になることができます。 軽度のぎっくり腰の原因は、長時間同じ姿勢を続けること …