surya接骨院

今までのアプローチとは完全に違う深層筋療法で “あらゆる腰痛に終止符を打つ”

   


接骨院が教える突然起こるぎっくり腰の応急処置法

突然起こるぎっくり腰とは?その応急処置法

激しい痛みから「魔女の一撃」とも呼ばれるぎっくり腰、重い物を持った時起こるだけでなく、ちょっと姿勢を変えただけでいきなり襲ってくることも多いようです。ぎっくり腰とは正式には急性腰痛という名称ですが、多くは1週間~2週間程度で徐々に回復するものでそれほど深刻にならなくても良いと言われています。しかし、急に起こることと激しい痛みに耐えられず動揺する人も多く、すぐに病院に駆け込みたいものですが自分でできる応急処置法を覚えておくと安心できるでしょう。
発症直後は脂汗が出るほど痛みが強いので、その間は動き回らずに安静にします。自分で一番楽な姿勢を取り、ゆっくりと深呼吸を繰り返すことで痛みが和らぐ可能性があります。痛みが和らぎ落ち着いてきたら、今度は正座してみます。無理をせずまだ痛みがひどければ楽な姿勢を続けましょう。正座が可能なら再び深呼吸を繰り返し、しばらく続けると緊張していた筋肉が緩むことで楽になります。個人差はありますが、このような体勢を取り深呼吸することでだいぶ楽になるはずです。もしも足がしびれていたり体が動かないなど症状があるのなら、他の病気やケガが考えられるので早めに病院で診察を受けるようにしましょう。また、お風呂に入りゆっくり浸かることで、体が温められ痛みが楽になることもあります。腰への負担が軽減されるのでお風呂に入って温まることもお勧めですが、腫れがあったり患部が熱を持っているようなら、入浴することで悪化することもありますから控えるようにしましょう。

代表者からの挨拶

代表からの挨拶

最善の治療法の深層筋療法

深層筋療法

治療料金

治療効果にご納得頂けない場合、全額返金致します。

【40分:4000円税抜き→初回限定3,000円】
唯一無二の技術で最大限の効果を出す。深層筋療法は今までのアプローチと完全に違う “あらゆる痛みに終止符を打つ”手技となります。正しい原因に対して正しいアプローチを行えば、当然のようにあなたの体は改善へと向かいはじめます。

【60分:6000円税抜き→初回限定4,500円】
1回の施術で驚きの緩和。深層筋療法は、患者様の長年の”つらい”と感じる存在的な「筋しこり」を刺激することで、生体・筋肉の持っている自然治癒力を導き出し楽になるを手助けします。注射、湿布、その治療方法では痛みをごまかすことができても根本的に痛みを解消する事は出来ません。適切な治療をすれば早期に完治します。

プロアスリートからの推薦

アスリートからの推薦

お客様の声

もしシェアしていただけたら、励みになります。ありがとうございます。

  関連記事

知っておきたいぎっくり腰の予防法の基礎知識

ぎっくり腰を予防するためには ぎっくり腰とは、突然腰が痛くなってしまい身動きを取ることが非常に困難になってしまうことを言います。一度患ってしまうと、大変痛みを感じてしまうという場合が少なくありません。人によっては、身動きがほとんど取れなくなってしまう …

ぎっくり腰とは何かと、初めに何をすればいいですか?に対する答え

ぎっくり腰とは何か初動の治療が大事 ぎっくり腰とは正式には「急性腰痛症」といいますが、突然想像もしていなかった激痛が腰に走り、重度になると立つことも出来なくなる辛いものです。原因は人によって様々ですが、骨の歪みや腰周辺の筋肉が弱くなってしまったこと、 …

軽いぎっくり腰の治療法は深層筋療法15分で歩いて帰れます

ぎっくり腰の予防 ぎっくり腰にはその前触れを示す予兆があるといわれています。最もわかりやすい予兆としては、腰の違和感、もう少し詳しく言うと突っ張った感じです。また長時間座っていると、以前は腰に痛みを感じなかったにも関わらず、痛みを感じるようになった場 …