東京でぎっくり腰治療は吉祥寺スーリヤ接骨院

今までのアプローチとは完全に違う深層筋療法で “あらゆる腰痛に終止符を打つ”

    2017/02/08


鍼灸の謎に迫る!美容鍼での痛みはどれくらい?

鍼灸の謎に迫る!美容鍼での痛みはどれくらい?

鍼灸は東洋医学の一種として分類され、身体に鍼やお灸をすることで刺激を与え、疾病の治療や改善などを行なうものです。鍼灸師になるためには国家資格が必要とされており、治療院で鍼やお灸を行なう際には保険が適用される場合もあります。一般的には鍼灸は肩こりや腰痛などの治療の際に使われているため、その際に見たり経験をしたことがある人も多いかもしれませんが、近年では美容鍼としても多くのシーンで利用されています。美容鍼は、顔に針を刺す施術であることが多いため、見ている側としたら非常に痛そうに見えるのが特徴です。ただ、施術を受けた人のほとんどは痛さは感じないという感想が多いと言われています。実際のところ、美容鍼に痛みを感じるかどうかは個人差があります。これは、使用される針の太さや施術者の技術によって異なるためです。また、サロンによっては痛みを感じた方が効いている、という見解を持っているところもあるため、どちらが良いのかは意見がばらばらだと言えます。施術を行なう際に使われる針は、そのサロンや施術者によって違ったり、患者によっても違う場合があります。これは患者の抱えている美容に対する悩みや治療内容によっても、針を刺す場所や数が異なるためでもあります。ちなみに、太い針を使ったからと言って痛みがあるわけではありません。そもそも美容鍼で使用される針の太さは、髪の毛の太さよりも細かったり、同程度の場合がほとんどとされます。そのため、刺さった瞬間にちくりと痛みが生じることはありますが、ほとんどは気にならない程度のものだと言えます。また、美容鍼は顔に打つことが多いので、その点でもほかの部位よりも敏感であり、痛みを感じてしまうことは稀にあります。ただ、顔などに施術を行なう場合には針を打った際に、きちんと相手に痛くは無いか、といった旨のことを尋ねます。どうしても気になる場合には、はっきりと痛い、と答えて施術を中止してもらったり、別のサロンなどを利用することをおすすめします。絶対に痛くない施術を受けたい、という場合には事前にそのサロンなどに問い合わせたり、カウンセリングを行なうことが重要です。痛いのは嫌だ、といった話をしておき、その上で施術者の方によく相談してから施術を受けるようにしましょう。ただ、実際に施術を受けてみないと分からないことも多いため、出来るだけ腕の良い施術者などを探してから利用することも重要だと言えます。

もしシェアしていただけたら、励みになります。ありがとうございます。

  関連記事

美容鍼でおでこのしわが消える?スーリヤで格安体験

美容鍼でおでこのしわ改善 美容鍼ってご存知ですか?いま、美容家や女優、ハリウッドセレブなどがこぞって取り入れている話題の美容法です。 美容鍼といえば、小顔にするんでしょ?というイメージが強いですよね。確かに、小顔にするために美容鍼を取り入れる方も多い …

むくみの症状について

むくみの症状について 一般的にむくみの症状が出る原因というは、水分の過剰摂取や、日頃からの塩分の摂りすぎも関わっています。長い時間立ち仕事をしたり、座ったままだったりと、同じ姿勢を続けていることで、疲労感を感じたり、寝不足なども引き金になりやすい要因 …

美容鍼の効果と基本の打ち方について

美容鍼の効果 美容鍼は古くからある東洋の鍼治療を美容医療に応用したものです。長さは1.5cmから3cmの間の鍼を使用し、様々な太さのものを皮膚に刺していきますが、フェイシャルの場合顔面やデコルテを中心に複数の種類を使い分けます。打ち方はクリニックによ …