スーリヤ接骨院

今までのアプローチとは完全に違う深層筋療法で “あらゆる腰痛に終止符を打つ”

    2017/02/08


ターンオーバーの機能を正常に保つなら

お肌のターンオーバーの機能を正常に保つなら

美容用語ではターンオーバーという言葉がよく利用されていますが、名前はよく聞くけれど、その正しい意味を知らないという人も多いのではないでしょうか。ターンオーバーは皮膚細胞の生まれ変わり、細胞の新陳代謝のことを指します。
それゆえにこの機能が正常に働いていれば、若々しいきれいな肌を保つことができますし、逆にこの機能に乱れが出てしまうと毛穴のつまりやシミ、シワなど様々な肌トラブルが発生することとなってしまいます。

ターンオーバーの機能が遅れてしまうと、古い角質は肌の表面にたまったままになってしまい、肌がごわついたり、くすみが発生する、角栓ができる、にきびができやすくなるなどのトラブルが起きるようになってしまいます。
そしてメラニンも排出されにくくなるので、お手入れをしていてもシミが改善されないという悩みも出てきますし、放置しているとシワやタルミも目だってくるようになります。
20代では約28日ごとの周期が目安とされていますが、加齢とともにこうした周期は遅くなる傾向にあります。
子供や十代など若い世代では、日焼けをしたり、肌に傷がついてしまった場合でも短期間に回復しますが、加齢とともに回復には時間がかかるようになりますので、年代に応じたお手入れが必要となります。

血行を促進させることも大事ですので、フェイシャルマッサージなども取りいれていくことがおすすめです。
この場合もあまり力を入れてしまうとかえってタルミ、シワの原因となってしまいますので優しく行っていきましょう。
適度に刺激を与え血行を促進すれば新陳代謝の機能もアップさせることができますし、余計な水分や老廃物の排出にも役立ちますのでむくみの改善、くすみの改善などにも役立ってくれます。
喫煙も血行を悪くしてしまう原因となりますので、タバコの習慣がある人は禁煙を目指してみるのもおすすめです。
適度に運動を行ったり、入浴を行うことも血行の促進に役立ちます。時間がないときは蒸しタオルなどを活用してみるのも良いでしょう。

そして外的な刺激を抑えることも大事ですので、外出の際は日焼け止めや帽子なども活用して肌を守っていきましょう。
代謝が悪くなるとシミの改善が難しくなりますので、新たに作らない工夫も必要です。
古い角質を効果的に剥がすのであればピーリングも役立ってくれます。
自宅で行うのであれば、ピーリング効果のあるクリーム、ローション、ジェル、石鹸などを活用していきましょう。
より本格的な施術を希望する場合はエステサロンや医療機関のピーリングを利用するという方法もあります。

ターンオーバーの機能は遅れることも問題ですが、早まってしまうことも肌を敏感にしてしまうので注意しましょう。
お手入れのときにゴシゴシこすりすぎるような行為は肌を敏感にし、様々なトラブルが起きる元となってしまいます。
それゆえに洗顔やスキンケアは優しく丁寧に行うことが大事です。
化粧品が肌に合っていることも大事ですので、良質な商品を選びお手入れに役立てていきましょう。
肌を健康に保つにはビタミンやミネラルなどの栄養素をしっかり取ることも大事ですので、食事のバランスも整えてみましょう。

もしシェアしていただけたら、励みになります。ありがとうございます。

  関連記事

肌年齢10年前に!インディバの効果について

驚きの効果のインディバとは インディバとは、スペインで開発された美容高周波温熱機器です。体の部位にインディバを使うことで、高周波が体の内部にまで届き、細胞の働きを活発化させることができます。この深部加温という働きは、美容面だけではなく、健康面にも大変 …

ほうれい線とケアのやり方

ほうれい線とケアのやり方 ほうれい線ができてしまうと、老けた印象を人に与えてしまいます。このほうれい線の主な原因はたるみによるものです。年を重ねたり、紫外線の影響、肌の弾力やハリを保つ真皮層の変化、表情筋の老化などによって肌はたるんできてしまいます。 …

生理不順の危険性を知り、改善策を探る

生理不順の危険性を知り、改善策を探る 毎日忙しく仕事をこなし、ときには残業をしてストレスも溜まり、家に帰ってもやらなければならないことが盛りだくさん、そんな生活を送る女性も現代では多いのではないでしょうか。かつての日本社会と比べて、女性の社会進出が活 …