スーリヤ接骨院

今までのアプローチとは完全に違う深層筋療法で “あらゆる腰痛に終止符を打つ”

    2017/02/08


むくみの症状について

むくみの症状について

一般的にむくみの症状が出る原因というは、水分の過剰摂取や、日頃からの塩分の摂りすぎも関わっています。長い時間立ち仕事をしたり、座ったままだったりと、同じ姿勢を続けていることで、疲労感を感じたり、寝不足なども引き金になりやすい要因です。人それぞれに原因はさまざまであり、一過性の物もありますが健康にも関わってくる、内臓疾患が関連する病気も考えられるので、むくんだ状態を安易にも考えてはいられないのです。

顔でも足でも、体のどこであっても、むくんだ状態がいつまでも続くようであるならば、病気かも知れないことを疑って、病院で検査をしてもらう必要もあります。むくんだ状態で考えられる病気は、心臓病や高血圧症、肝硬や腎炎、ネフローゼ症候群などもあります。むくんでいるというのは、体の内側の機能が低下していることを、本人に教えてくれている状態ですから、身体における注意信号だと思って、自分の体を大切にしてあげることが重要です。

むくんでしまう原因は、様々な要因が考えられます。食生活も多様化してきていますから、普段から加工食品やインスタント食品から、過剰な塩分摂取をしていることも考えられます。塩分はたくさん摂取しすぎると、細胞の浸透現象となって、水が血管の外へ染み出すようなイメージでもあるのです。食事の栄養素によって人間の健康はつくられていますし、生命維持もされていて健やかさは保たれています。この基本の食事は、決しておろそかにはできないものです。

同じ姿勢を長時間続ける生活は、体にむくんだ症状を感じやすくさせます。販売員などは立ちっぱなしですし、事務職ならば長い時間をデスクワークで座って過ごします。同じ姿勢を維持するということは、一定の場所に水分がたっぷりと蓄積させるようなものです。夜に向かって、水分は重力によって足に溜まりますから、足は夕方になるとパンパンになりやすいです。朝は水分が重力によって、全身に均等になるために、顔はむくんだ状態になりやすくなります。

女子には特に多い冷え性は、体のむくんだ症状を加速させる要因となります。冷えは体内の血行を悪くさせてしまいますし、ストレスや筋肉の疲労などで、体内に血行不良を起こしがちです。普段から全く運動をしていないと、新陳代謝が低下してしまって、筋肉量は下がりますし筋力も低下します。筋肉が少なくなればその分、体内の基礎代謝も下がってしまうのです。新陳代謝が悪くなるのですから、むくんだ状態にもなりやすくなるわけです。

女性の場合だとホルモンの影響を受けますから、毎月の月経の都合上でむくんだ状態を経験する人はほとんどでしょう。むくみを感じるのは生理がスタートする1週間くらいのことであり、それは体内のホルモン濃度の影響を受けているためです。ミネラルやビタミン成分が不足していたり、カリウムやカルシウムが足りないがために、体がむくんでしまうこともありますし、こういった栄養素の不足が、むきみの引き金となることも珍しくはありません。

日常生活の中でむくみに悩まないように、対策を実行していくことはできます。足元にも意識を向けてみて、外出をする時の靴は、足先が開けるタイプで、かかとが低いものを選ぶといいです。できるだけハイヒールはやめておくことです。1日を終えたら、バスタイムや足浴で足をリラックスさせ、血行を浴させてあげましょう。足を少し高めにして、休息の時間をつくるのもよいです。バスタイムではシャワーを、お湯と水を交互でつかって肌にあてると、血液の巡りが良くなります。過剰な水分摂取は控えるのとともに、冷たいドリンクの飲みすぎには注意をしましょう。塩分やアルコール類の過剰摂取も控えることです。

もしシェアしていただけたら、励みになります。ありがとうございます。

  関連記事

美容鍼の効果について-10年前のフェイスラインへ

今人気の美容鍼の効果とは? 人間の体には多数のツボがあります。そこを刺激する事によって血行を良くしたりする事も出来、健康の維持・増進の為に刺激している人も少なくありません。また、健康目的だけでなく、美容の為に利用する人もいます。 その場合には美容鍼と …

東京の美容鍼ランキングをチェック

東京の美容鍼ランキングをチェック 東京には美容鍼を受けられるおすすめのサロンが数多くあります。女性でもストレスなく利用することができ、効果をきちんと実感することができる鍼灸サロンがあるので、ランキングなどをチェックしてみましょう。特に初めて美容鍼の施 …

小顔効果が望めるとおすすめメニューの美容鍼

小顔効果が望めるとおすすめメニューの美容鍼 鍼灸は、身体にあるツボに鍼や灸を行なうことで刺激を与え、血液やリンパの流れなどを良くし、さまざまな効果をもたらす東洋医学の一種とされています。日本における鍼灸師は国家資格を必要とするため、さまざまな知識や技 …